突発性難聴は早めの治療が鍵 思わぬ対処法で症状が軽減する

  • 突発性難聴の症状は完全にひかない…。

    けどとりあえず子供もいるわけだし、
    ネット依存はひとまずやめて、ゆったり
    過ごすことを心がけようと決めた。

    …わけだが、ネットで見かけた
    耳マッサージは毎日続けていた。




    耳マッサージとは、指で耳の穴を
    広げるように押す、というもの。

    難聴に効果のあるツボ!耳鼻科に行っても改善しないならこのツボ!

    (あまり無理にやるのはよくない、自己責任で…の注意書きあり)

    突発性難聴に効くかもとあって続けていたのだが、
    これが効いたのか?

    偶然だったのかはわからないが、ある日、
    マッサージをしていると突然、耳に入った水が
    抜けるようにスッと塞がっていたものが抜けた。




    発症してから1ヶ月半ほどの間の事で、
    今思えば短い期間だったが、本当に長く感じた。

    突発性難聴は時間勝負で、治療を始めるのが
    遅ければ遅いほど完治の確率が低くなる…

    そして、高音よりも低音のほうが治りやすい。

    らしいが、勘を信じて早めに
    受診したのはよかったのかな、と思う。




    今のところ再発はないのだが、
    疲れた時や心配事が重なった時などに

    「あっ、ちょっと怪しいな…またきそうだな」

    と感じたのが数回あり、ビタミンのサプリ
    をとったり耳マッサージをして乗りきった。

    (耳に指入れること自体あまりよくないと思うので、
    ほんとに一個人の体験談としてm(_ _)m )




    そもそも、なぜ発症したのか…

    ちょうどその時期は、引越しを控えていて
    手続きや準備に忙しく、旦那は旦那で仕事が忙しく
    何か相談しても後回しにされたり、丸投げされることが続き、加えて子育て…

    自分が頑張らなきゃ!と気を張っていたので
    気づかなかったが、かなりガタがきていたようだ。

    根をつめずに何事も適度に、
    は大事だな…と思う。